Uncategorized

vio脱毛ーパーツごとのお手入れ方法のまとめ

vio脱毛をする場合は、vラインか、iラインか、oラインのいずれかによって脱毛のお手入れの仕方は少しずつ違ってきます。ここでは各パーツごとのオススメの脱毛お手入れについてまとめてみました。

vラインの脱毛処理方法のオススメ

vio脱毛の中でももっとも自己処理をする人が多いと言われているのがvラインです。vラインはもっともムダ毛が多い箇所ですから水着を着る時にもきちんとお手入れしている必要があります。範囲も広めなので効率的に処理するにはブラジリアンワックスが良いでしょう。ブラジリアンワックスは家庭でも手軽に出来る脱毛方法で、ワックスを塗ったら上から布で覆い、一気にその布をはがすと一瞬でvラインのムダ毛を脱毛することが可能です。ブラジリアンワックスはお肌に優しい保湿成分や美容成分が配合されているので脱毛のお手入れ後のvラインのお肌もうるおいを残してすべすべの手触りの状態を保つことができます。ブラジリアンワックスはドラッグストアや通販でお手頃価格で手軽に購入可能です。

Iラインの脱毛処理方法のオススメ

意外とIラインのムダ毛処理は大変です。脱毛クリームを使うには粘膜組織なので刺激を与え過ぎてしまうので危険ですし、家庭用脱毛器も同じく光フラッシュを粘膜組織に照射するのは良くないです。ですからIラインのお手入れには大変気を使わなければなりません。Iラインのムダ毛処理で一番良いのは、一部の皮膚部分はブラジリアンワックスや脱毛テープでお手入れをして、粘膜部分は面倒でも毛抜きで一本一本ムダ毛を抜いていくのがもっとも安全でIラインのエリアに負担をかける心配がありません。そのほかの方法としては粘膜部分をシェーバーで剃るという人もいるようですが、剃る時には注意しながらゆっくり剃った方が安心です。いずれにせよvioの中でもっとも敏感なパーツなのでゆっくり丁寧にお手入れをしましょう。

oラインの脱毛処理方法のオススメ

oラインのムダ毛処理をするのは一番難しいかもしれません。その理由としては、やはりoライン自体が一番奥まったところにありますからなかなか目視することが難しいのです。お手入れの方法としては鏡を使ってoラインを見えるように調節しながら、ゆっくり電動シェーバーや普通のレディースシェーバーで剃るのが一般的です。慣れてくれば意外と簡単に素早くお手入れすることが出来るようになります。ほかの方法としては、ブラジリアンワックスを使ってムダ毛処理をするやり方もあります。これも鏡を使いながらワックスをoラインに丁寧に塗って、あとは布を貼り付けて優しく引っ張りましょう。あまり強く引っ張ってしまうとoラインは粘膜組織で非常に傷つきやすい場所ですから皮膚を傷めてしまう可能性があるので要注意です。

vio脱毛はデリケートゾーンを常に清潔に保てるのでお勧め

vio脱毛をすることによって、常に清潔で下着も汚れにくく生理中も気持ちよく過ごすことが可能です。vio脱毛の自己処理は一見難しそうですが慣れてくれば、意外に簡単にお手入れすることが出来るようになります。自分にぴったりのvio脱毛の方法を見つけられると良いですね。